平成23年
みどりのカーテンですずしい「子どもの居場所」づくり
若楠クラブ (伊万里市立山代東小学校内)
6月初旬
小学校の端っこに、良さそうな土を発見。

早速、スコップを使ってクラブに運びこみました。

この土や去年の土に有機石灰や堆肥を混ぜて「土づくり」の後に「ゴーヤ」の苗を植えました。

ネットは去年から立てかけてあったので楽でした。


この日は、佐賀県環境サポーターの人が指導してくれました。



7月初旬
早めに苗の先端を摘み取ったので、横に広がっています。

もう、小さなゴーヤの実がついています。


後から植えた「風船カズラ」が追い越して行きそうです。


8月中旬 みどりのカーテンは、熱い日差しからクラブを守っています。

この日は、ダンゴムシをクラブの中に連れてきて、よ〜く見たり、いっしょに遊んだりするプログラムを紹介しました。
(決してイジメたり、殺したりしていませんので安心してください)

もちろん、連れてきたダンゴムシたちは元の所にもどすか、飼うときは「最後まで面倒をみる!」と約束してもらいました。