平成23年
みどりのカーテンですずしい「子どもの居場所」づくり
大坪第1クラブ (伊万里市立大坪小学校内) 大坪第2クラブへ→
 6月初旬 今年は、プランターの他に「地植え」でみどりのカーテンに挑戦しよう!・・・ということで、あおぞら教育プランニングからもらった板や棒をを利用して「木の花壇づくり」をしました。

みんなで、トンカチを使って釘を板に、オモイッキリ打ちつけました。

でも、土が間に合わなかったので、この日は大工仕事で終わり。


 6月中旬 西日が強い窓のところに、木の
花壇を置いて、みんなで土づくりと
アサガオの苗を植えました。


この日は、佐賀県環境サポーター
の人が指導してくれました。


写真は後から掲示します
少しお待ちください
 7月初旬 北側の窓のところで、プランターに植えた「琉球アサガオ」は順調に育っています。

この日は苗の先端を摘み取りました。
少し遅かったかも・・・。




8月初旬 ツルが伸びすぎて、脇芽が少ないようです。

ネットからはみ出たツルを、思い切って切り取りました。

そして、肥料を追加するようにお願いしました


お盆過ぎには、もう少し茂ってくれると思います。


8月下旬(1)














8月下旬(2)
みどりのカーテンを万華鏡でのぞいたらどんなふうに見えるかな・・・

ということで、クラブにある材料を利用しながら「エコ万華鏡づくり」をしました。

完成した万華鏡で、緑の葉っぱや、枯れた葉っぱを見てもらいました。

晴れた日には、外にでて、いろんな自然の物も見てもらいたいと伝えました。





この日は、他の児童クラブで行った「水のゲーム」に挑戦です。

子どもたちは、水がコインの上で丸くもりあがったり、クリップを浮かせることができるのをじっと見つめていました。