平成23年
みどりのカーテンですずしい「子どもの居場所」づくり
松浦クラブ (伊万里市立松浦小学校内)
5月下旬
プランターにヘチマやユウガオの苗を植えた後、みんなでネットづくりをしました。

みどりのカーテンの周りも「みどり」になったらすごいかなと思って、プランターの近くに「トマト」「トウモロコシ」「オクラ」などもの苗を植えています。

今年は、「野菜畑」と「みどりのカーテン」で、野菜とみどりが大好きな子どもが増えたらいいなと思います。


この日は、佐賀県環境サポーターの人が指導してくれました。


7月初旬
野菜畑では、いろいろな野菜がとれています!!

みどりのカーテンは「これから」といったところです。





7月下旬 先週の台風で、少し成長が遅れています。

ユウガオの脇芽が出ているので、これに期待します。





8月初旬 この日は、子どもたちは「友だちビンゴ」をしました。

窓の外の、ユウガオの茂り具合は、まだ「みどりのカーテン」とは言えないところです。


なぜか、風船カズラが生え出しました。


8月中旬 お盆も終わった日の午後、水を使ったゲームをしました。

ゲームをしている子どもたちの真剣なまなざしが印象的でした。

南側の窓の外では、風船カズラが茂ってきて、ようやくみどりのカーテンらしくなってきました。